結婚相談所や婚活サイトのデメリット

30年後のアナタへ
心から満足していただける結婚相談所を紹介
トップページ » 結婚相談所のデメリット

デメリットも知っておこう

結婚相談所には出会いのチャンスが広くなる、アドバイザーのサポートを受けながら自信をもって結婚に向けて婚活が出来るといった多くのメリットがある一方、デメリットというものも存在しています。

どのようなものがあるのか、デメリットについてご紹介させて頂きます。

まず1つ目は初期費用がかかるということです。相談所によって、かかる費用はまちまちですが入会金だけでなく、月々の会費なども含めるとそれなりにまとまったお金が必要になります。これを高いと取るか、安いと取るかは人それぞれではありますが、多くの方が相談所を利用するのに二の足を踏んでしまう理由として、費用がかかるというデメリットが関係している部分は大きいでしょう。

2つ目のデメリットは何かと手間がかかるということです。例えば、入会をする際に提出書類をそろえなくてはなりません。相談所によって提出してくださいと言われる書類は違いますが、卒業証明書や戸籍謄本、源泉徴収などが必要になってくることが多いです。

この提出書類のシステムがあるからこそ、安心して結婚相手を探せるわけですが、書類の種類によっては市町村区役所などに出向かなくてはならず、忙しい方にとっては手間と取る方もいらっしゃることでしょう。

婚活中も担当者との面談をしたりと何かと時間を要します。つまり、登録だけすれば勝手にあちこちからお見合いの話が舞い込んでくるというわけでない、ということです。この点は理解しておくべき所でしょう。とはいえ、結婚相談所は真剣に結婚相手を探している方にとってはとても合理的なシステムです。メリット・デメリットを納得した上で、利用するか決めましょう。

デメリット:まとめ

■入会時に費用がかかる
■入会審査のための資料が必要
■手間がかかる

デメリットとして1番取り上げられるのが費用ですね。何十万円ものお金が必要になってきますので、入会時に考える人は多いと思います。しかし、デメリットばかり気にしている方もいますが、メリットがあることも忘れないでください。みなさんが理想としている結婚生活を送るためにも動き出す必要があります。

結婚相談所を利用して婚活することで相手を探しやすい環境となっているのでおすすめですよ。相手も結婚する気で入会している方ばかりなので結婚しやすい環境とも言えます。みなさんは結婚した後どのような生活を望んでいますか?その結婚生活を手に入れるためにも結婚相談所と言ったサービスを利用してみるといですよ。

データマッチング型

仲介・相談型

インターネット型

結婚相談所資料一括請求

↑ PAGE TOP